FC2ブログ

FC2動画


ipad2の持って使ってみた感想 #ipad
iPhone iPad アプリUI

1ヶ月毎日触れて触ってみた感想。

ここで一句

ipad アプリがなきゃ ただの板
なんてね

初めから入っているアプリでは、インターネットをするぐらいしかできない。


僕は、仕事柄、
いろんな顧客のトラブルや要望に応えてきたので、それなりな経験と知恵がありますが、

全くパソコンと無縁だった人には、
どこから手をつけたらいいか、何ができるかわからないでしょう。


AppStoreに「APPスターターキット」コーナーがあるが、
有料アプリが多く、仕事効率化アプリも多く、
一般の人には、いつ使うんや?と思うものまで。


初心者は、まずアプリの解説書をおすすめします

そして、自分が興味のあるアプリ、操作の練習になるようなアプリで、
無料のものをひたすらインストールすること。

要らなくなれば、アプリのアイコンを押しつづけると、
アイコンがぶるぶる震えはじめ、×印を押すとアプリを削除できます。

※有料アプリは、Apple社に納金情報が管理されているので、
再度インストールしても料金は発生しませんので、
安心して色々なアプリを試してみて下さい。


無料アプリでも優れたアプリはたくさんあります。

しかし、有料アプリは、有料たる理由があります。

UI(ユーザインターフェイス≒画面デザイン)が
よく考えられ使い勝手が良かったり、
色やボタンのデザインが凝っていたり、
情報の量・質に価値があるなど。


パソコンソフト並の優れたアプリが、破格であります。
有料アプリでしかできないことも、いっぱいあります。

まずは、友人など詳しい人から、おすすめアプリやその人が使っているアプリを教えてもらうことがいいでしょう。


iphone・ipadはとにかく楽器と同じように、毎日触れて慣れることが大事。


操作に慣れ、抜群のアプリたちが集まれば、
より直感的に効率良く、
自分の頭の中のイメージを、
具現化できる最高のツールになるでしょう。




でも、
思うようなアプリが有料でもないので、
いくつかのアプリを使い分けていましたが、

アプリ開発に足を突っ込んでしまいました

とりあえず、企画・仕様書を作成しています
スポンサーサイト




タッチペン #ipad
iPad タッチペン


タッチペンを色々調べたが、商品に書き味の差がものすごくあるらしい。

ビクビクしながら、買ってみた。

手書き文字入力は、もうタッチペンが話せないほど書きやすく、

文字の選択も、指ではイラついていたが、スムーズに選択でき、

よりスピーディーに、直感的に作業できそうだ。

一眼レフ用ベルト転用 #ipad
iPad ipad2 本革ケース 一眼レフ用ベルト



ケースは色も本革で気に入ってますが、
iphoneのように持ち歩くには、傷やショックは大丈夫だが持ちにくい。

そこで一眼レフ用ベルトを。

斜め掛けでイイ感じ。

ipad車載キット
iPad 車載キット


次は、車載キット。
アプライドというパソコン専門店オリジナル商品。

まだ気に入るナビアプリがないので、
もとからある地図アプリを表示してみました。 #ipad

まずはケース



ケースと液晶保護シートを購入。
本革で手帳のようなデザインがお気に入り。

ipad2購入から1ヶ月

ipad2購入から1ヶ月。
その後に買い集めたipad2グッズを紹介します

iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス
iphone UIKit 加速度センサー Bump アプリ 開発

iPhoneプログラミングUIKit詳解リファレンス
クリエーター情報なし
リックテレコム


加速度センサー
タッチのイベント検出
カメラ制御
バッテリー残量

アプリをプログラミングする上で、UIKitに焦点を当てた書籍は、ほとんどないと思う。
買ってみて損はない本でしょう。

シェイクモーションの検知についても書いてあるので、
Bump(iPhone/iPod Touch同士のアドレス交換アプリケーション)のようなアプリも、
開発できそうだ。
http://app.if.journal.mycom.co.jp/apps/305479724/Bump/

ipad2の感想
ipad2 2週間 セカイカメラ カメラ iPad

購入してちょうど2週間経ちました。

ギターの練習のように、毎日2時間以上、とにかく触り続けてました。
う~ん。って表現しにくいというのが本音。

でも、それじゃわからないですよね。


えっと、
スペックの切り口で言うと、

グラフィックやCPUという部分では、
「RidgeRacer」という3Dカーゲームを体験してみると、そのグラフィックと処理速度は、
申し分ないほどだと思います。

カメラの画像は、
・ バックカメラ:HDビデオ撮影(720p、最大30fps、オーディオ入り)、静止画(5倍デジタルズーム)
・ フロントカメラ:ビデオ撮影(VGA画質、最大30fps、オーディオ入り)、静止画(VGA画質)
という仕様だけど、印象としてはいまどきの携帯の画像を見ると、

かな~り見劣りするお粗末な感じ。
非常に残念だ。

1024×768ピクセル、解像度132 ppiという
ipad2のディスプレイの大きさと解像度の良さが、

かえってカメラの荒さを露呈してしまっている感が否めない。


カメラは、オマケだと思ってちょうどいいのではないだろうか。


ipadやiphoneをそんなによく触ってないが、
「セカイカメラ」は、ipad2ならではの使用感を味わうことができた。

画面が大きいので、タグが多い場所なら爽快なぐらい、
見やすいしたくさんの書き込みにびっくりしたほどだ。



「33パーセント薄く、最大15パーセント軽くなった」というのが特徴で、
バッテリ駆動時間は、初代ipadと同じ10時間です。

ずっと携帯するのであれば、ipad2の方がお得である。

iPad/iPhoneアプリを作る前に知っておきたい70の常識
ipad2 アプリ 開発 iPad iPhone

iPad/iPhoneアプリを作る前に知っておきたい70の常識iPad/iPhoneアプリを作る前に知っておきたい70の常識
(2011/03)
沼田 哲史

商品詳細を見る

ipad2を購入したのを機に、アプリを作ってみたいという気になしました。

というのは、思うようなアプリがなかなかないということ。


たとえば、スケジュール管理のアプリですが、

ここのアプリの機能が、別のアプリにあればいいのになぁ、と
やりたいことごとに、アプリを変えて使っている。

せっかくのipad/iphoneをいかしたインターフェースになっていないのが残念だ。


アプリを作る前に、この本で、
いくつかあまり知られていない、ルールなどが書いてあるので、
あとでリポートしたいと思います。

 | HOME | 

revoblog

Author:revoblog
Web(PHP Flex),Microsoft Accessのスペシャリスト集団

代表:なっちゃん
携帯サイト開発は実績・知識は豊富





カスタム検索


このブログをリンクに追加する