FC2ブログ

FC2動画


ダイエット方法どれがいい?: なんでも調査団に新アンケート投稿

なんでも調査団に新しいアンケートが投稿されました。

回答
↓↓↓↓↓
ダイエット方法どれがいい?

回答結果
↓↓↓↓↓
こちら



ダイエット方法どれがいい?
ウォーキングダイエット
骨盤矯正ダイエット
断食ダイエット
ダイエット日記
耳つぼダイエット
りんごダイエット
バナナダイエット
チョコレートダイエット
キャベツダイエット
低炭水化物ダイエット
杜仲茶ダイエット
豆乳ダイエット
マイクロダイエット
ヒルズダイエット
断食ダイエット
その他
  自由回答


スポンサーサイト




また店頭からマスクが消え、ネットショップではマスクがバカ売れ!新型インフルエンザ対策してますか?: なんでも調査団に新アンケート投稿
新型インフルエンザ インフルエンザ対策 マスク うがい

なんでも調査団に新しいアンケートが投稿されました。

回答
↓↓↓↓↓
また店頭からマスクが消え、ネットショップではマスクがバカ売れ!新型インフルエンザ対策してますか?

回答結果
↓↓↓↓↓
こちら



また店頭からマスクが消え、ネットショップではマスクがバカ売れ!新型インフルエンザ対策してますか?
薬局やホームセンターで、マスク・うがい薬を調達済み
ダチョウのインフルエンザ抗体マスクを購入
通常のマスクをしている
お茶でうがい
鼻うがいをしている
たまにうがいしている
食事の前に手洗いだけ
何もしていない
ネットでマスクを探している
何もしなくても平気



スポーツの秋!やってみたいスポーツは?: なんでも調査団に新アンケート投稿

なんでも調査団に新しいアンケートが投稿されました。

回答
↓↓↓↓↓
スポーツの秋!やってみたいスポーツは?

回答結果
↓↓↓↓↓
こちら



スポーツの秋!やってみたいスポーツは?
野球・ソフトボール
サッカー・フットサル
テニス
ゴルフ
ボーリング
ウォーキング
マラソン・ジョギング
水泳
スクーバダイビング
自転車・サイクリング
ヨガ・ピラティス
フィットネス
その他
  自由回答



10年後あなたの本棚に残るビジネス書100
ビジネス書 おすすめ図書

10年後あなたの本棚に残るビジネス書10010年後あなたの本棚に残るビジネス書100
(2008/10/31)
神田 昌典,勝間 和代

商品詳細を見る
ビジネス書の選び方や「この本だけは絶対に読もう!究極の10冊・至高の10冊」、「大ヒットを飛ばしたい時に読む9冊」などなど、ついその本を読んでみたくなるような解説付きだ!!


購入し9ヶ月ほど経ち、
改めて見てみると、

微妙な偏りが見えた。

それは、発刊年と出版社である。

出版社は、
ダイヤモンド社フォレスト社日経BP社翔泳社が、
多いのがなんとなく目に付いたのは、
ジャンルがビジネス書ということで、

当然といえば当然だ。


出版年を見ると、
良書が読み続けられるという意味では、
私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)
(1982/08)
フランク・ベトガー

商品詳細を見る

(「10年後あなたの本棚に残るビジネス書100」では、1964年と表記だが、調べる限り1953年初版?)
が、1964年と一番古いものである。

1990年代発刊の本は、全体の21%しか紹介されておらず、
2002年発刊単独で、17%ある。
次に多い発刊された年は、2006年発刊の13%だった。

最初は、
興味本位で、
Excelでヒストグラムを作成し、
グラフ化してみると、
ヒストグラム
景気と密接な関係が見えてきそうだ。

wikiのバブル景気より引用

1986年12月から1991年2月までの4年3か月(51ヶ月)間を指すのが通説であり、2002年2月から2007年11月まで69ヶ月弱続いた長景気(仮称・いざなみ景気)やいざなぎ景気(1965年11月~1970年7月の4年9か月(57ヶ月)間が通説)に次いで戦後3番目に長い好況期間となる。


バブル真っ最中には、
誰もが株に走り、ビジネス書というものと人々は必要としなかったのではないか。

1991年バブル崩壊し、
1990年は「失われた10年」と呼ばれる時代には、
バブルのショックから立ち直れず、
いろんなHowTo本が出ていたかもしれないが、
生き残れずに埋もれていたのか。

著者(神田 昌典,勝間 和代)が10年後にも本棚に残るであろうとおすすめした本に、
発刊年が2002年と2006年に集中したのは、

前述のいざなみ景気の時期にあたり、
人々が、
バブル崩壊・不景気からの脱却、そして、未来への希望を抱きだした世相とマッチし、
さらに、内容としても充実した生き様を導いているような本が、

2002年・2006年に当たったのではないかと思える。


2008年9月のリーマンショックから、回復傾向にあると言われる、今、
逆境だからこそ人間の進化が問われるこの時期に、
一生のビジネス書に出会えるのかもしれない。

電源投入の度に、BIOSの画面が表示される
BIOS,交換,ボタン電池

お客様より、相談がありました。

電源を入れるたびに、青い英語ばっかりの画面が表示され、

時刻など設定を変更し、

保存したのに、

再起動すると、また同じ画面になってしまう。とのこと。

こういう場合は、

パソコン本体内部のボタン電池が切れてしまっていることが、

圧倒的に多い。

よくパソコンを触っている場合は、

そのとき充電されているのか、

しばらくはBIOSの画面を見なくてもよい場合があるが、

たびたび起こるようであれば、

ボタン電池を交換していただきたい。

また、BIOSの画面は、

表示されないが、

時計が狂ってしまうのも、

このボタン電池の交換で済む。

交換すれば、

5年ぐらいは十分もちます。

あなたは映画を自宅で見るとき、字幕で見ますか? それとも、吹き替えで見ますか?: なんでも調査団に新アンケート投稿

なんでも調査団に新しいアンケートが投稿されました。

回答
↓↓↓↓↓
あなたは映画を自宅で見るとき、字幕で見ますか?
それとも、吹き替えで見ますか?


回答結果
↓↓↓↓↓
こちら

 | HOME | 

revoblog

Author:revoblog
Web(PHP Flex),Microsoft Accessのスペシャリスト集団

代表:なっちゃん
携帯サイト開発は実績・知識は豊富





カスタム検索


このブログをリンクに追加する