fc2ブログ

FC2動画


macでもデフラグを!
mac デフラグ iDefrag Onyx 高速化 カスタマイズ

macでもデフラグすると早くなる。

macではシステムの機能で、
ファイルが分割されても、自動的に処理(※注)を行ってくれるので、
デフラグは不要と言われていました。

でも、
実は、違うんですよ。


今回、半年ぶりぐらいに、
iDefragというソフトを動かしてみた。

ネットジャパン iDefrag 4 ダウンロード版
¥3990


その前に、システムログなど不要なファイルを削除したり、
mac高速化カスタマイズができるソフト、Onyxでメンテナンスもしてみた。

Onyx(無料)
http://onyx.softonic.jp/mac


Onyxだけでも、ぜい肉が削ぎ落ちたかのように、

起動・再起動もめちゃ早くなったが、

半日かけて、iDefragデフラグをかけてみた。


その間、買ったばかりの専門書を1冊読破できちゃった^^;


しか〜し、FIreFoxも前回タブを10数個開いたまま終了していた状態で起動しても、

ひょひょいっと、という感じで、バンバン!と開いていくではあ〜りませんか。


見違えるように早くなった、2年半使っているmac。
まだまだ現役です(*^^)v


ある程度は通説で、やらなくてもいい回り道は避けながらも、

自分で、経験してみなきゃ、
わからないことだっていっぱいあるってことです。


知識はいっぱいあっても、

経験を、現場で役に立つ知恵に転換できる力が、
システム屋に必要なスキルだと思います。

※注
「Hot-File-Adaptive-Clustering(ホット・ファイル・アダプティブ・クラスタリング)」
スポンサーサイト




vpsのチューニング
vps 高速化 チューニング

Apache+php+MySQLのWebサイト構築において、

サイトの最適化、ページ表示の高速化チューニングの作業は、

なかなか骨が荒れる作業である。

vpsサーバのチューニングは、

結論から言うと、こうすれば大丈夫だという、王道はない!!



数ヶ月いろいろな設定ファイルを触り、vpsサーバの高速化のために、
ツールをインストールしてみたが、

自分のサイトではレスポンスは、思うようになかなか良くならなかった。


ネットで皆さんが書いてある設定でも試してみたが、
結果としてbestもbetterな設定値も見つからない。


このような経験で、
すべてのサイトにおいて、同じ設定値で高速化チューニングが通用するものでもない!!

という結論に至った。


異論もあるとは思うが、

Webサイトの特性
1.アクセスがある時間帯に集中する
2.MySQLのデータベース容量が500MBを超える
3.更新SQLを大量に発行する(ログを残す、キャッシュのためなど)
4.データベースに高負荷をかける(インデックスがない検索)
5.phpでサーバ負荷が高い処理を行う

など、

それぞれのWebサイトによって、ページ速度が遅い原因が異なる。


ただ、やるべき作業を怠ってはならない。

a.phpアクセラレータの導入
b.apacheのetc/httpd/conf/httpd.confの設定
c.etc/php.iniの「memory_limit」の設定
d.etc/my.confの設定

は、一通り試行錯誤しながら、行ってみるべきだ。

より最適な設定値を折り合いを見ながら、見つけ出すしかない。


皆さん『こうすれば良い!!』と言っているが、
c.「memory_limit」は、鵜呑みにしてひどい状況になった。


WordPressやDrupalでは、特にサイト内検索するときに、大量のメモリを使用する。
このとき、memory_limitが10MBでは話にならない。

ちなみに私の管理しているDrupalのサイトは、データベース容量が1GBを超える。
memory_limitが、52MB以上にしないとページは白紙のままになってしまう(実際はエラー発生している)。

MySQLのmy.confをどんな設定をしていてもだ。

だから、経験的に最適な設定値を見つけ出す、チューニングを行うしかないのだ。

※サーバ技術者でないので、断定してしまうのは少し言い過ぎている感があるが・・・


また、専用サーバ以外の通常提供されているレンタルサーバでは、
他の契約ユーザに影響が出ないように、ある一定以上の負荷をかけないサーバセッティングがなされていて、
MySQLの1データベースあたり500MB以上の容量になると急激に性能が落ちてくるようである。

そのため、大手のレンタルサーバでは、500MBまで推奨と言う表記さえある。


とにかく言いたいのは、

CMSを使ったWebサイトが多くなった今、

このチューニングのノウハウ・技量で、アクセス数が大きく変わってしまう。

ということだ。

 | HOME | 

revoblog

Author:revoblog
Web(PHP Flex),Microsoft Accessのスペシャリスト集団

代表:なっちゃん
携帯サイト開発は実績・知識は豊富





カスタム検索


このブログをリンクに追加する